期間工@九州

九州のとあるメーカーの工場などで働く期間従業員たちが、寮生活や仕事のことについて教えます!

九州にある期間工の募集・待遇まとめ【トヨタ自動車九州】

契約期間内で、働く短期の仕事の中でも意外と人気なのが工場にて自動車などの製造に携わる期間工の仕事です。人気の理由としては、寮がついていることが多く生活に掛かる支出を抑えることができるために貯金がしやすい、初心者でも採用されお給料がいいという所があります。今回は九州で期間工を行うことについてご紹介します

 

期間工とは?

期間工とは、定められた期限内で自動車工場やそれに関連した部品製造工場に勤務する労働者のことを指します。派遣社員などとちがい、社会保障などの面で安定した雇用となるため、自動車関連の工場に興味のある人はチャレンジしてみるのもいいでしょう。

仕事内容は主に自動車の組み立てや部品製造、プレスや溶接などの生産ラインに関わるものが多いです。初心者でも採用されるため、技術や経験を学びたい人にはぴったりでしょう。

では九州で期間工として働く場合、どのような待遇が期待できるでしょうか。

九州の期間工の求人情報、トヨタ自動車九州とは?【待遇、給与、寮】

トヨタ自動車九州では、自動車製造に関わる期間工の募集が行われています。給与は日給8500円からで、月収例として250100円ほど稼げるそうです。契約期間3ケ月で800000円を超えることも可能なので、しっかりと稼ぎたい人にもぴったりの仕事となります。目安としてそのくらいの給与が期待できるため、応募の際の参考にしてみてください。

トヨタ自動車九州の期間工は、寮も完備されています。条件を満たせば入寮できるので、自宅と勤務地が離れている場合はぜひ利用しましょう。寮にはマイカーの持ち込みも可能で、冷蔵庫やエアコンなどの設備も充実しています。持ちこむものが最低限で済むため、入寮時には事前準備が必要ないのがありがたいですね。

勤務時間は6時から14時40分の早番と、16時から翌0時40分の遅番があります。シフトは2つの勤務時間を1週間ごとに交代するようなので、少しずつ体を慣らしていけるでしょう。生産状況によって時間帯に変化がでる可能性もあるため、ある程度臨機応変に対応することが求められます。週休は2日制で、夏期休暇や年末年始、GWの連休もあります。体に無理をさせないで働けるため、期間工を続けるにはうってつけの環境となるでしょう。

トヨタ自動車九州では期間工への手当として深夜勤務手当、休日勤務手当、超過勤務手当などを用意しています。働いた結果がしっかりと給料に反映されるため、モチベーションは高くしていられますね。また3ヶ月の契約満了時には最大6万円の満了金の支給もあるため、応募の際にはぜひ満了金を目指して働いてみましょう。

最寄駅の赤間は博多や天神へのアクセスも抜群で、周辺には多くの観光スポットやショッピングモールがあります。九州在住の人はもちろん、県外からやってきた人にもオススメできる期間工の仕事は、トヨタ自動車九州にあるのです。

以上のような特徴を持つトヨタ自動車九州の期間工ですが、具体的にメリットとデメリットをまとめると評価はどうなるでしょうか。

 

九州の期間工として働く際のメリット・・デメリット

トヨタ自動車九州の期間工で働くメリットとしては、

・充実した手当が期待できる

・満了金が用意されている

・寮、食堂が完備

・勤務地周辺に楽しめるスポットが満載

などがあげられます。安心して働き、さらに休日も楽しめるため、仕事のやりがいが続くことは間違いありません。

一方デメリットとしては、

・満了金の支給に条件がある

・入寮に条件がある

・勤務時間が交代制

などがあります。しかしこれらのデメリットは条件を満たすことで相殺できるため、人によっては問題ないでしょう。勤務時間の交代制も、体が慣れてくればデメリットを感じずらくなるため、そこまで悲観することがないかもしれません。

トヨタ自動車九州の期間工を具体的なメリットとデメリットの観点から見てみると、どうやらメリットに軍配が上がりそうです。応募時にあなたにとってのメリットをたくさん見つけることができたなら、ぜひ応募に踏み切ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

期間工として働く際に、入寮や満了金などを重視する場合は、トヨタ自動車九州がオススメできます。工場勤務が未経験でも応募できるため、これからキャリアを積んでいこうと考えている人にとっては絶好の機会となるでしょう。

期間工の最初の1歩として、トヨタ自動車九州を選んでみてはいかがですか。充実した手当とサポートは、あなたを優秀な期間工へと成長させてくれるでしょう。