期間工@九州

九州のとあるメーカーの工場などで働く期間従業員たちが、寮生活や仕事のことについて教えます!

「トヨタ派遣」などで検索して仕事を探すなら、派遣社員よりも期間工を狙ってみたい? 

トヨタ派遣という形で検索されている方ですと派遣のお仕事を探されているのではないでしょうか?

派遣社員という働き方も悪くはありませんが、せっかくトヨタさんで働いてみたいと考えているのなら、期間工という働き方をおすすめします。

期間工については一般的な情報も少ないこともありますが、当サイトではトヨタ派遣で仕事を探されている方に有益な情報を多数アップしてあります。

まずは期間工がどのようなものか見てみましょう。

「トヨタ派遣」などで検索して仕事を探すなら、製造業での派遣社員と期間工との違いを理解する?

製造業での派遣社員と期間工の大きな違いは住居です。

派遣社員であれば住宅手当などがある場合を除けば住居、家賃は自分で用意しなくてはいけません。

しかし、期間工であれば寮費や水道光熱費が無料で住み込みで働くことができます。

給料の中で一番大きなウェイトを占めるのが家賃です。

それが丸々浮くとなれば収入が増えるだけでなく、出費が少なくなる。

金銭的な余裕も生まれ、余暇などを使って自分投資をすることができるようになります。

雇用形態や契約の違いもありますが、期間を決めて働くという点は同じです。

そして何よりも期間工として働くというのは派遣社員で一番の困りごとのシフトによって給料が変わるといったことが少ないです。

決まった期間、決まった時間をきっちり働いて、そしてきっちりお給料を貰えます。

「トヨタ派遣」などで検索して仕事を探すなら、期間工の高待遇に注目?

トヨタで期間工として働く魅力は住み込みで働けることだけではありません。

給与面に関しても待遇が良いことがあげられます。

基本給の他に深夜手当、時間帯手当、残業手当なども含めると派遣社員として働くよりも確実に高収入になります。

残業や休日出勤などについても労基がしっかりしていますから、必要以上に増やされることはありません。

そして増えたとしても確実に収入となります。

空残業なども確実にありませんし、一定時間の残業を超えるとさらにパーセンテージがアップします。

大企業であるからこそコンプライアンスは守られる。

派遣社員ですと派遣会社との契約ですから大きな会社でなければ福利厚生なども含めて働く側に厳しいことが多いです。

期間工だからこそ安定した給料、そして数々の手当てがある。

今まで派遣社員としてしか働いたことのない方でトヨタ派遣で検索しているのならぜひともトヨタの期間工についても視野にいれましょう。

「トヨタ派遣」などで検索して仕事を探すなら、評判の良い期間工の寮にも注目?

トヨタで期間工として働く場合、気になるのが寮ですね。場所によって違いはあるにせよ、基本的にはワンルームであり、管理されてる分、中も綺麗な寮が多いようです。

食堂なども格安で利用できること、コンビニなどが近くに合ったり、場所によっては歩いて職場まで行ける寮もあり、場所よる当たりはずれについては寮自体が古くない限りは心配なさそうです。

もし派遣社員として寮に入った場合は寮費が取られる企業もあります。寮費とはいえ無料の寮よりも出費であることは間違いないです。

期間工で働くことで寮費も水道光熱費も無料になるのであればお金も確実に貯められます。

そしてお金が貯められるというのは普段使うお金にも困らないということ。

いろいろなものに我慢して生活するよりも好きなものを買ったり、遊んだりすることが出来るほうが健康的ですね。

そして期間工ですから、自分が決めた期間や金額を稼いだら、また違う場所で心機一転で働いたりすることも可能なのです。

これが寮ではなく自分で借りた賃貸ですと、また解約するのに手間も多いですからその先を見越して期間工として働くことは入る時も出る時もスムーズうであることをぜひ覚えておいてくださいね。

「トヨタ派遣」などで検索して仕事を探すなら、期間工は正社員登用が積極的にされることにも注目?

トヨタですと期間工から正社員への登用も積極的です。

もし、トヨタ派遣などで検索されている方で、本当は派遣ではなく正社員として働きたいと考えているのであれば、期間工から正社員を目指すのは近道であると言えます。

派遣社員からの正社員登用となると期間工よりも可能性が低くなります。

派遣会社などを通じて働いていた場合はなおさらです。

一定期間働くだけでなく、さらに安定した正社員を目指したいと思っている方にも期間工という働き方はベストであると言えますね。

「トヨタ派遣」などで検索して仕事を探すなら、期間工の求人への応募ルートを考える?

期間工で働くにはどうすればいいの?トヨタ派遣などのキーワードで検索されているのであれば気になるところでしょう。

トヨタでは期間従業員募集という形で選考会を行っています。

会場や日程などを検索することで応募することが可能であり、間に派遣会社などを挟む派遣社員とは違って話が進むのも早いです。

応募したいと考えたらまずは公式ページの情報を熟読した上で申し込みをしてみましょう。

まとめ

トヨタ派遣という形で検索をされていると、トヨタで働くということだけでなく、派遣社員として期間を定めて働きたいという方が多いでしょう。

派遣社員として働くよりも期間工として働くほうが収入面でも待遇面でも上になります。

そして正社員になりたいと考えた時、やはり優遇されることを考えると派遣社員としてトヨタで働くという選択肢より、期間工としてトヨタで働くことをお勧めいたします。